荻野功一朗の既刊図書をご案内します。



5月26日アマゾン(amazon.co.jp)総合ランキング1位
発売2日後に2刷、12日後に3刷決定。売れています。

荻野浩一朗:著
大和出版:刊
1575円:税込価格

 

 

まだ、多くの方が気づいていないのですが、
キャッチフレーズのパワーは、現代社会において、
ビジネス、商売をするすべての方に必須のものになりつつあります。

商品過剰、販売過剰、情報過剰、宣伝過剰。
この4つの過剰のなかで生き残らなくてはならないのは、
大企業も中小企業も、情報起業家もまったく同じ。
とくに インターネットでは、皆が横並びになります。
それは、既存勢力の危機であるとともに、
あなたにとってのチャンスです。
つまり、競争のルールが変わったのです。

そこで重要なのはテキストを使った表現力、
コミュニケーション能力です。
なかでも、短いコトバ=キャッチフレーズで、
いかに人のココロをつかまえるか。
そのノウハウを手に入れることは、
あなたが、勝ち組に入るための必要条件です。

その主なポイントは次の2つです。
●たった2つの質問で、お客の心をつかむキャッチフレーズを作る方法。
●たった2つの質問で、儲けるための戦略を見つける方法。

熱い感想がゾクゾク届いています。そのほんの一部をご紹介します。

久々に繰り返し読むべき良書を見つけた気分です。
何度も読み込んでキャッチコピーについての自信をつけたいと思います。
この本を読んでから妙にやる気が出ています。
(野寺様・茨城)

正直なところここまでわかり易くキャッチフレーズの作り方について
解説があるとは思っていませんでした。
また経営戦略まで考えることができる内容になってるのには、本当に驚きました。
できたらライバル会社の人には知られたくないです。
(SM様 S建築 兵庫県)

数多くの自己確認と、より具体的なヒントが多くもらえました。
もらったヒントをもとに必ず「儲け」てみせます!
(大阪市 SF様)

これほど簡単で、誰も教えてくれなかった生きたノウハウが、
たったの1500円とは・・・・・。
今まで購入した書籍の中でも、一番!です。 早速、実践してみます。
(G様 岐阜県)


→ご購入はここをクリック
amazonにジャンプします。

この本を読んで、効果的なキャッチコピーのセオリーを理解できました。
さらにキャッチコピーを考えることによって、
効果的なセールストークもできるな!と発見もありました。
(米山様 よねやま電器 新潟県)

こういう本をまっていました。
うーん、これを他の業者の人がやったら、と思うと怖くなってきます。
(MY様 株式会社M 北海道)

情報の渦の中で求めていたものを見失っていたと実感する事ができた。
(星野様 有限会社仁礼  取締役社長 宮崎県)

キャッチフレーズ、コピー、重要とは思いつつも
今までそのような書籍は購入したことがありませんでした。
全て章ての節が新鮮で、とても勉強になりました。
(KK様 K鮮魚店 青森県)

 内容の濃さに驚きました。 何度も読み返します。
(IY様 オフィスO 兵庫県)

読んでいるうちにその内容に引き込まれて一気に読了しました。
永久保存版にしたいと思います。
(KK様 R商店 愛媛県)

まさしくノウハウ書の真髄こんな本が読みたかった!
(NH様 大阪府)

商売とは人と人をつなぐコミュニケーションであることを、
ずばり言い当ててい本だと思いました。口下手な自分にもできるような気がしました。
(角内様 (有)グローブ  北海道)

考え方と言葉を変えるだけで、これほどキャッチコピーから受ける
感じ方が変わってくることに、大変驚き、感動しました。営業を行っていますが、
このノウハウや考え方は、言葉を使うあらゆる場面で有効であると感じました。
(MS様 H商事・神奈川県)

大変役にたちました。
(片桐様・ケイプリンティング 東京都)

分かりやすかった。明日から早速実践してみようと思う。
(熊本様・熊本行政書士事務所 埼玉県)

大いに役立つ本です。出版社、荻野さんには申し訳ないですが、
この本今回の印刷限定にしてもらいたいです。
(伊藤様・静岡県)

まさに目からウロコでした。
これまで、悩んでいたのが、霧が晴れるように、見えてきた感じがしています。
(福田様・開節法整体院ほっと&ホット院長・鳥取県)

腹にドスンとおちました。
(山崎様・ホテル シェーンヴァルト・長野県)

非常にわかりやすかったし、読みやすかった。
あとは実践につなげるだけだと思います。
(西田様・佐賀県)

コンセプト作りで最も大切なものを、あらためて学びました。
(平野様 株式会社感性リサーチ研究所・東京都)

具体的な事例が豊富なので読んだ翌日から活用できました。
(須藤 賢一様 株式会社ティー・エム・ウェルネス 埼玉県)

章を追うごとにステップアップできる実感が持てる工夫にも感心しました。
上っ面だけのぺらぺらのノウハウ本が溢れる中、
経験に裏打ちされた熱い思いが伝わり、意を強くいたしました。
(GI様 N有限会社  東京都)

3時間で読んだ(仕事中)。30年使える考え方を教わった。
(TM様 株式会社T 静岡県)

今、まさに直面していることに、大きなヒントになりました。 ありがとうございます。
(TM様 株式会社S 東京都)

何気なくタイトルが気になって購入しましたが、
思わずずっと読み続けてしまいました。
(KR様・東京都)



やってみたいと思うことが単純明快に書かれていて、
あっという間に読んでしまいました。1575円は安いです。安すぎます。
(IS様 茨城県)

何で、こんな本が今までなかったのか、不思議に感じた。
7回読み直して、実際に試してやってみようと思います。
(MY様・東京都)

→ご購入はここをクリック
amazonにジャンプします。


荻野浩一朗:著
翔泳社:刊
WSS 1575円:税込価格

 

 

 

 

たぶん、インターネットにおける
キャッチフレーズの重要性を書いた、日本初の本です。
サブタイトルは「儲かるホームページはキャッチフレーズで差をつけている!」。
まだまた、ネットでのキャッチフレーズは磨かれていません。
いまなら、情報起業、ネットショップ、アフリエイトでも、キャッチフレーズで差をつけられます。

→ご購入はここをクリック
amazonにジャンプします